トップページ       ミネラル肥料「阿寒の恵」     使用法

スマホ
スマホの方は横スマホでお読みください。


水溶性カルシウムでリン酸力・耐病力強化
   「阿寒の恵」




使い方は超簡単です。


[鉢バラへの使用方法]

元肥として


栽培用土1リットルあたりティースプーンで中盛1杯(5g)の「阿寒の恵」を入れ、良く混ぜてから植えて下さい。


追肥として春・夏・秋に月1回施します。

7号鉢(直径21p)の鉢以上ならティースプーン中盛1杯(5g)、6号鉢(直径18p)の鉢以下ならティースプーンすりきり1杯(3g)を土の上にまくだけでOK



[地植えバラへの使用方法]

元肥・寒肥として


元肥・寒肥を与える際に「阿寒の恵」を堆肥・肥料と混合し、良く混ぜてから土の中に施してください。
大型開花株ならティースプーン中盛を20杯(約100g)、それより小さめの株には12杯(約60g)を目安にしてください。



追肥として春・夏・秋に月1回施します。

庭植の開花株にはティースプーン山盛り1杯 (8g)、幼株ならティースプーン中盛1杯(5g) を株元から20cm以内に施します。
土の上にまくだけでOK。


[使用上の注意点]

〇酸性土を好むアジサイとブルーベリーにはおすすめしません。
〇苦土石灰などの石灰類との併用はできません。
〇ミネラル肥料「阿寒の恵」は他の石灰より30倍も水に溶けます。そのため与えすぎても過剰分は水とともに流出します。与えすぎても実害はないのでご安心ください。






前のページへもどります。